寝屋川のインプラント治療特化型歯科医院は寝屋川インプラントセンター(香里園レジデンス歯科)へ

プロによるケアで、健康的な口内環境へ

「痛くないし歯医者に行く必要はない」
「治療は終わったからもう行かなくてもいい」

 

その認識、危険です。

一般的に歯科医院は『治療を行うところ』というイメージが多いですが、その認識は間違っています。
歯科医院とは治療を受ける場所ではなく、『口内環境を常に健康に保つために行くところ』なのです。

歯石やプラークが溜まり、口内環境悪化リスクが高まるサイクルは3ヶ月程度と言われています。
3ヶ月に一度の定期検診で歯をクリーンに保っている場合、そうでない人と比べて10倍も虫歯や歯周病の再発率が低くなっています。
「最後にいつ歯医者に行ったっけ…?」そんなあなた、是非お早めにご来院ください。

当院の定期検診について

当院では、口腔内健診やデンタルクリーニング、PMTCを行っています。

プロによる歯のクリーニング

PMTCとは?

「プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング」の略PMTCとは、歯科医院だからこそ扱える特別な器具・薬剤を使用して行う歯のデンタルクリーニングのことです。
研磨剤を付けたブラシやカップを使用し、日常の歯磨きでは落としきれない歯の表面の着色や細菌膜(バイオフィルム)を磨いていくことでプロによる歯のクリーニングを行えます。
正しいホームケアに加え、歯科医師による定期的なPMTCを受けることで高確率で虫歯の予防が可能となります。
PMTCにより白くきれいな歯になることで表情もぱっと明るくなり、さらに歯肉炎・歯周病、虫歯の予防もでき、歯肉が引き締まってきます。

よくあるご質問